お知らせ

ゆるゆるお父さん遠足の目印(旗等)のデータ配布!

ゆるゆるお父さん遠足の目印に使っている旗!
タペストリータイプと、手旗タイプの2種類があります。
自分(子育てとーさん)がつくって所有しているものと、大阪のダチさんが作ってくれたもの。今のところ世界に2つだけ!

別にレアアイテムにしたいわけでもないので、遠足を開催してくれるお父さん達が気軽に作ってくれたらうれしいなと思い、データをシェアしたいと思います。

 

旗を印刷する手順

旗のデータはそれぞれAdobeのIllustratorで制作しています。
データをダウンロードして、印刷サイトで申し込んでデータを入稿、入金したら指定の日付にお手元に届きます。

  1. このページの下にあるダウンロード用のリンクから作りたい方のデータをダウンロードします。
  2. のぼりキング」にアクセス!
  3. 左側の「【オリジナル】商品一覧」から「タペストリー各種」もしくは「手旗」をクリック。
  4. 「AIデータ入稿でご注文」を選択。

これ以降、タペストリーと手旗でちょっと変わるので、それぞれに分けて説明します。

サイト自体にも流れの解説ページがありますので、そちらもご覧ください。

タペストリーを作る場合(yuru2_tapestry.zip)

  1. ちょっとわかりにくいですがページ中ほどの「ご注文フォーム」でサイズをB3H515mm×W364mm)と選択します。
  2. その下の「生地」でテトロンポンジ、トロマット、ターポリンから選びます。
    ※自分はトロマットでつくりました。
  3. 「数量」を選択します。必要な枚数を選択してください。
    もちろん複数作るとその分費用が掛かります。
  4. オプションはチェックしなくてOK
    ※急いでほしい場合は「納品オプション」の特急コースをつけると早く届きます。
  5. 「デザイン名」を入力。
    なんでも構いません。わかりやすい名前をつけたり「ゆるゆるお父さん遠足旗」とかでいいと思います。
  6. 値段を確認して、問題なければ「カートに入れる」をクリック!
  7. 内容を確認して、問題なければ「購入に進む」ボタンをクリックします。
  8. お客様情報やお届け先、お支払い方法を入力して「購入を確定する」ボタンをクリックします。
  9. 入稿(データを送る)作業は「ご注文からお届けまでの流れ」の8、9を確認してください。送られてきた入稿ページのURLからデータをアップロードして入稿完了です。
    データは「タペストリーデータ 【yuru2_tapestry.zip】」です。
  10. あとは、旗が届くのを待つだけ!

おおよそ2,160円くらいだと思います。(2018.8.13現在)
※生地を変えるたりオプションをつけたりすると値段は変わります。

手旗を作る場合(yuru2_flag.zip)

  1. 「ご注文フォーム」の「手旗向き」を「右向き」で選択します。
  2. 「サイズをお選びください」は「幅400mm×高さ300mm」を選びます。
  3. オプションはチェックしなくてOK
    ※急いでほしい場合は「納品オプション」の特急コースをつけると早く届きます。
  4. 「デザイン名」を入力。
    なんでも構いません。わかりやすい名前をつけたり「ゆるゆるお父さん遠足手旗」とかでいいと思います。
  5. 「カートに入れる」をクリック!
  6. 内容を確認して、問題なければ「購入に進む」ボタンをクリックします。
  7. お客様情報やお届け先、お支払い方法を入力して「購入を確定する」ボタンをクリックします。
  8. 入稿(データを送る)作業は「ご注文からお届けまでの流れ」の8、9を確認してください。送られてきた入稿ページのURLからデータをアップロードして入稿完了です。
    データは「手旗データ 【yuru2_flag.zip】」です。
  9. あとは、旗が届くのを待つだけ!

おおよそ1,058円くらいだと思います。(2018.8.13現在)

簡易版としてA4サイズのPDFもあります!

旗を作るのはちょっと…
そんなあなたに手旗デザインを元にしたA4サイズのPDFもご用意!

ご自宅のプリンタや、PDFデータをコンビニのコピー機に送ってそのままカラー印刷することも可能です。

印刷したらクリアファイルに入れたりして目印としてお使いください。

データのダウンロードはこちらから

それぞれのデータは下記からダウンロードしてご使用ください。

データは「のぼりキング」用に作っています。
他の印刷サービスでは使えません。
ご自身で編集して別サービスを使うなどはご自由に。

ABOUT ME
子育てとーさん
子育てとーさん
東京都在住。妻と5歳の男の子、3歳の女の子、犬と共に暮らす、アラフォー自営業。 モラハラ気質からの脱却がテーマ。 家族や地域、様々な方々とのコミュニケーションが最近の関心事。 子育てって楽しいよねも広めたい。