開催レポート

【レポート】松山市総合コミュニティセンターこども館[愛媛]

2019年8月29日に愛媛県松山市で開催したゆるゆるお父さん遠足。
幹事は地元出身の僕、ぐでちち(@gude_chichi)でした。

開催情報はこちら。

【終了】ゆるゆるお父さん遠足 in 松山市総合コミュニティセンターこども館[愛媛]写真引用元:松山市公共施設案内予約システムつばきネットもう21回も開催されている、ゆるゆるお父さん遠足。 関東・関西の大都市圏...

自分の帰省に合わせて地方開催を目論んだものの、あいにくの平日。
残念ながら新しい参加者はいらっしゃらず、僕と義弟、そして4人の子どもたちと遊びました。

当日は僕の妻と妹が二人でランチに行ったので、その間、義弟とゆるゆるお父さん遠足をやってみようと思ったわけです。実は兄妹とも同じ年に結婚し、一人目は半年違いの同学年(年長)、二人目は1歳差で甥っ子(1歳)の方が次女(0歳)より大きいです。

この日のために旗を作ったので持参して、市内を歩いて向かいました。

開催場所のコミュニティセンター(通称コミセン)は市内中心部からも徒歩圏、広い図書館やプラネタリウムのあるこども館が魅力の施設。こども館内部は自由に遊べるスペースが広がっており、遊具もあるので真夏・真冬は室内遊びが可能です。
また、雨でも濡れない場所に砂場があり、自由に使える砂場用遊具も用意されています。

室内に移動して昼食を食べさせ、遊具で遊びました。この日は湿度が高く、コミセンまで歩いてくるだけで汗だくだったので室内はありがたかったです。また室内の方が子どもたちに目を配りやすく、トイレなどの対応もしやすいのはメリット。今後も屋内施設を行き先にしたゆるゆるお父さん遠足が開催されてもいいなぁ、と思いました。

そして結構あることなのですが、僕(長女次女)と義弟と姪っ子甥っ子以外にも、来ていた子どもたちとみんなで追いかけっこや隠れんぼをする流れに。次女が背中で眠ってくれたので、声をかけながら入り混じって遊びました。

残念ながら新しい参加者はいらっしゃらなかったものの、普段会うことのない甥っ子姪っ子、そして義弟と一緒に遊べたのはとても楽しく、子どもたちもすぐに打ち解けて遊んでいたのが印象的でした。
地方都市での開催はまだまだ少ないですが、子どもとお出かけするお父さんはどこにでもいるはず。少しずつ実績を積み上げていきたいと思っています。

開催情報はこちらから

ABOUT ME
ぐでちち
ぐでちち
2人の娘(2013年・2018年)の父。専業主婦の妻と関東地方のベッドタウンで暮らすサラリーマン。パパ友が欲しいお年頃。